これは有り?プエラリアミリフィカとバストアップ法の併用効果

これは有り?プエラリアミリフィカとバストアップ法の併用効果

これは有り?プエラリアミリフィカとバストアップ法の併用効果

 

 

プエラリアミリフィカの摂取の理由としては、もちろんバストアップ効果に大きく期待する気持ちが強いためですね。

 

ただ、バストが小さな女性にとっては摂取してバストアップ効果が期待できることを待つというばかりではなく、何らかの方法も併用して早くバストを大きくしたいと思うものです。

 

そこで今回は、プエラリアミリフィカと併用しながら実践できるバストアップ法をご紹介します。

 

あなたのバストを早く大きくするために、是非参考にしてくださいね。

 

 

・プエラリアミリフィカと食事との併用

 

バストアップを期待するためには、まずは栄養バランスの取れた食事を摂ることは必須です。

 

身体の栄養状態が不十分だと自律神経が乱れ、女性ホルモンの分泌量が減少します。

 

またせっかくバストアップ効果に大きな期待ができるプエラリアミリフィカを摂取しても、血液によってバストへ運ばれる栄養が不足しますので、その効果は激減する可能性が高くなります。

 

私たちの身体が必要とする基本的な3大栄養素と呼ばれる炭水化物、タンパク質、脂質を摂り、ビタミン、ミネラル、食物繊維を積極的に体内に取り入れることを心掛けることが大切ですね。

 

そして身体の土台がしっかり出来上がった上で、乳腺の発達やクーパー靱帯の強化をしてバストアップ効果を促す食べ物を食べることで、プエラリアミリフィカとの併用効果が大きく期待できます。

 

乳腺の発達を促す食べ物では大豆イソフラボンをたっぷり含んだ大豆製品や豆腐、味噌、醤油など、ボロンを含んだキャベツ、アーモンド、とろろ昆布、ヒジキ、寒天などが効果的です。

 

また、クーパー靱帯の強化を促す食べ物ではコラーゲンを含むゼラチン、鶏の皮や手羽元など、アミノ酸を含む卵、鶏肉、豚肉、牛肉、牛乳、カツオ、鮭など、そしてビタミンCも必要ですからレモン、オレンジ、ブロッコリーなどが効果的です。

 

 

 

 

・プエラリアミリフィカとバストマッサージや筋トレとの併用

 

そもそもバストは年齢が重なれば下垂します。

 

そのためバストの土台となる大胸筋をしっかりと鍛え、下垂を防ぐことがバストアップを効果的に行うためには重要なこととなります。

 

プエラリアミリフィカと食事との併用でバストアップ効果を狙うと非常に効果的なのですから、この併用に大胸筋を鍛えるということを加えることも大切ですね。

 

ではその方法は?と言えばバストマッサージや筋トレです。

 

筋トレは大胸筋だけでなく、大胸筋の近くにある小胸筋や肩甲骨を動かす僧帽筋、大胸筋と繋がる胸鎖乳突筋を鍛えることが大切ですが、そのためには腕立て伏せが効果的です。

 

しっかりとバストの土台となる筋肉、バストを支える筋肉を鍛えてバストアップ効果を期待しましょう。

 

またバストマッサージや筋トレは滞っている血液やリンパの流れを改善する働きがありますので、余計な老廃物や不要物を排出してバストにしっかり栄養行き届くような働きもしてくれます。

 

そうなるとプエラリアミリフィカの効果もより一層高くなり、あともう少しで目標とするバストアップに手が届くことが期待できますよ。

 

 

・まとめ

 

何をするにも食事と運動は大切ですが、バストアップを狙う実践方法についても同じことが言えますね。

 

良いものはただ持つだけではなく、それを活かすための準備も必要です。

 

プエラリアミリフィカとの併用で、早く大きくキレイなバストを手に入れましょうね。

 

次の記事もどうぞ。

 

 

関係は?プエラリアミリフィカ年齢と女性ホルモン分泌量の変化